西表島のシダ←ここをクリック

トップに戻る












 ここは,シダの宝庫です.写真の10mを越える木本のシダ,ヒカゲヘゴ,1枚の葉が4mを越えるナンヨウリュウビンタイ,ツル性のイリオモテシャミセンズル,マングローブ林の裏の湿地帯に自生するミミモチシダ,「破れ傘」を思わせるヤブレガサウラボシ,等など多種多様なシダ植物が所狭しと自生しており,ここに恐竜がいたら中生代と見間違いそうな独特な景観を醸(かも)し出しています.そこで,西表島の代表的なシダ植物を検索図鑑的に紹介します.シダ植物の魅力を味わってください.